鎌倉市にある「梶原四丁目用地利活用事業」に向けて、鎌倉市役所にて税理士として、委員として会議に出席してきました。

梶原の土地の面積は160,784.64㎡と、広大な土地の活用に向けての会議でした。

この土地は昔は野村総合研究所として使われていたのですが、現在は跡地となっていて鎌倉市に譲渡されています。

より良い街になるように、お金の問題だけでなく交通や災害時の活用についても提案をさせていただきました。

前回の鎌倉市役所の利活用会議の時と違い、事業を行う業者選定は雰囲気も良く落ち着いています。

良い会社が選ばれますように。

鎌倉市大船の
後藤税理士法人

2016 goto-taxaccount. All right reserve.